代表ご挨拶

ご挨拶

まずはこの文章に目を通して頂いたこと、心より感謝いたします。
当社では、何よりも「謙虚さ・誠実さ・思いやり」を大切にしています。
お客様に対する「謙虚さ・誠実さ・思いやり」
社員間における「謙虚さ・誠実さ・思いやり」
家族・親友・大切な人・地域の方々への「謙虚さ・誠実さ・思いやり」

当社起業前、私の想いとして心から「この会社最高!」と思えるところは残念ながらありませんでした。
だからこそ自身が会社を創った暁には、絶対に全社員が「面白い・幸せだ」と言ってくれる会社にしようという想いが強くありました。

「仕事が好きになり、会社の方針や目標に共感した社員は、きっと会社の発展のため努力してくれる。社員が自尊心と誇りをもてば、会社や家庭、更には社会に対しても貢献するに違いない。経営者には従業員に対して雇用責任がある。それは事業を適切に推進するだけでなく、すべての社員の生活を守るということ」
この言葉を常に自分自身に言い聞かせてきました。

仕事は常に人の手から、人との繋がりによって進行していきます。
私はお客様を「顧客」ではなく「個客」という言葉で読んでいます。社員に対してもお客様に対しても「個」として向き合うことが大切だと思います。

私自身、日々笑ったり、泣いたり、悩んだり、一人の「個」として人生を送っています。
小さな会社が売上高を競うような土俵で勝負を挑んでも、勝ち目はありません。
だからこそ、小さいチカラを一点に集中投下することによりナンバーワンよりオンリーワンを目指すという明確なビジョンを掲げ社員一同、努力とスキルや能力などを鍛え磨きをかけることを継続していきます。

今後とも何卒変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
PAGETOP